バストアップにいい生活習慣て?

バストアップには生活習慣を整えることが大事と言われています。

とはいっても、生活習慣の何を変えればいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

バストアップを意識するときに特に注意したいのが、食事と睡眠です。

食事については、やはり栄養バランスのいい食生活というのは本当に大事です。バストだって体の一部ですから、バストにしっかり成長するための栄養がいきとどかないとバスト自体が大きくなりようがありません。

そして、バストには女性ホルモンも大きく関係しています。

女性ホルモンと同じような働きを持つイソフラボンなどはしっかりととっておいた方がいいですね。イソフラボンは、豆製品に多く含まれているので、豆乳や納豆などを積極的に食べるようにしましょう。

また、直接的ではありませんが、体をつくる元になるたんぱく質もしっかり摂っておくようにした方がいいですね。

特にたんぱく質含有量が多くてカロリーは低い鶏むね肉などはおすすめです。

ダイエットにもいいですからね!

また、睡眠に関しては、思っている以上にバストに大きな関係がありそうなんです。

というのも、人間の体は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。なので、しっかりと質のいい睡眠をとれないと、この成長ホルモンが不足してしまうことになって、バストアップを妨げることにもつながるんです。

また、女性ホルモンの分泌にも関わりがあって、睡眠不足はホルモンバランスの崩れを引き起こす恐れがあるんです。

できれば10時くらいまでには寝るようにして、黄金タイムと言われる時間(10時~2時)はしっかりと眠るようにした方がいいでしょう。

睡眠はバストアップだけでなく、肌の調子にもダイレクトにかかわってきますので、しっかり寝るというのは本当に大事なんですね。

最近では、寝ている間にバストを固定しておくナイトブラも人気です。

【口コミ】ギュギュブラは効果あり?なし?他のナイトブラとの違いをチェック

ナイトブラは自分に合ったサイズ&圧迫感がないものを選ぶようにすると、睡眠の質も上がるので一石二鳥だったりします。